私の転職体験談

自分で希望通りの転職先を見つけることができました!

私が転職を決めたとき

私は4年前に今のクリニックに転職しました。当時勤務していたところが大学病院だったので、あまりの忙しさについていけず、もっと快適なナースライフを送りたいと考えるようになり、病床数の少ないクリニックに転職を決めました。本当はすぐにでも転職したかったのですが、先輩看護師に相談したところ「新卒で入職して、基礎が身についていないまま転職すると苦労する」と言われました。臨床経験が少なくても、転職すれば中途採用となるので「これくらい知ってるのが当たり前」と認識され、あまりフォローしてもらえないのだそうです。それを聞き、その大学病院で3年は頑張ることにしました。そして、働き始めて3年目で転職活動を開始しました。初めての転職だったので不安でいっぱいでした。

どうやって転職したのか?

ネットで知った看護師専用の転職サイトを利用しようかとも思いましたが、私の周りに転職サイトを使っている人がいなくて不安だったので、悩んだ末に自分で探すことにしました。まだ在職中だったので思うように時間が取れませんでしたが、求人雑誌を見たり自分の希望に合ったクリニックのHPを見たりして、地道に探しました。同じ看護師の友達からも話を聞いたりして、自己流で情報収集をしました。自分の希望に合ったクリニックが楽に見つかったというわけではありませんが、忙しい合間を縫って地道に探した分、希望したクリニックに採用が決まったときの喜びは大きなものでした。転職サイトなどで転職活動していたなら、また違う道もあったかと思いますが、今のクリニックで充実した生活を送ることができています。

自分で探して、転職した感想は?

時間をかけて地道に求人を探せば、希望に合った転職先を見つけることができます。
自宅近くの地図で病院を探して、その病院のホームページを見たり、実際に現地に行って雰囲気を確認しました。
仕事しながらだったので、探す時間が限られていたので、長期戦で1年くらいは探していたと思います。
求人が見つかってからも、病院に自分で問い合わせたり、お願いしてみたり、がんばりました。
こちらも、あちらも不規則な勤務だったので、連絡がすれ違って、話がなかなか進まないこともありましたが、
時間や手間をかけた分、転職に成功した時の喜びと達成感は格別でした。

おすすめ記事ピックアップ!